読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロにツバサ属

日々感じたことを とりとめもなく

混沌

飛ぶように逃げて行った2月。

3月もかけ足で去っている最中で。

この時期の恒例行事みたいなもので、完全なるキャパシティオーバーによる思考停止。

このサイクルに入ると、本当にもう細かいことが全部漏れ出してしまう、最悪な思考停止状態に陥ってしまう。

わかっちゃいるんだけど、身体と心が現実のスピードに追いつかない。

だけど無意識は私を置き去りに割と勝手に処理をしていて、後でビックリしたりもする。

この状態で3月4月をやり過ごし、5月には軽く鬱っぽい状態に苛まれるのが大体例年のサイクルだ。

 

この時期は常なら保っている気が散漫になる。集中する所が増え、部分的にかなり気を使うことが多くなるので、整える所にまで時間と体力が追いつかない。この整わなさ加減が完全なるキャパシティオーバーの部分と言えるのだろう。

観るには観ていても、耕されていないことが観えるばかりで、非常に疲れるし、だんだん観たくもなくなってくる(笑)

 

頭の中が整理出来ずにぐちゃぐちゃしてくる。何を書いてるのかも、落ち着いてから読み返すと赤面するようなことかもしれない。この混沌とした状態をあえて言葉にしてみようと思った今日。もうちっと器が大きくならんのかの。なんて思ったり。

 

なるわけないよね、器なんて最初からないんだから。

風呂入って寝るべ