読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロにツバサ属

日々感じたことを とりとめもなく

代休

週末の土日はそれぞれ小学校と中学校で参観・懇談・PTA総会の春の陣があり、今日は揃って代休の月曜日。

とにかく少しだけホッとしています。

 

PTA総会と委員総会を迎えるにあたり、準備に準備を重ねてのぞみましたが、何と議長の私の体調不良による声がカスカスというお粗末な事態。

 

よりにもよって、こんな日に。因果なものです。

ということで、内容以前の問題として、自己評価30点=出席点のみ

という具合でありました🤧

 

どうにか小学校の総会を終えて気が緩んだのか、中学校の総会(学年委員)では、シーンと静まり返る中で突然出始めて体育館に響き渡る咳。

慌てて我慢しようとすると、咽につまり、大変苦しくなったりしました。これまた何でまたそんな時に。笑

 

自分ではあんまり緊張もしていないし、軽やかな気持ち(目の前のことだけに集中!)でいるつもりでも、無意識の方はかなり緊張していて、思いの外疲れさせているのだろうな と感じた両日でした。

 

無意識の  修行がまだまだ  足りません。

 

今年の標語にしよ。笑

 

今日の代休は子どもとゆっくりリラックスモードでいきたい所だけど

わが家の中学生は受験生。

昨日は懇談後に先生に残るように言われ、苦言もいただきました。

 

確かにここ数日、しなくてはいけないことに必死で彼女に目が行き届いていなかったのが事実で。言い訳のしようもないことだったりするものだから、自分のことも情けないながらに、受験生ともあろう者の自覚のない彼女のことも情けないし、またそれがそのまま自分に跳ね返ってきて更に情けなくもなったり。

 

結局のところ、受験生という自覚が1番足りないのは私なんだなあ ということも思い知った昨日でした。

 

意識もね   まだまだ全然 足りてない

 

お粗末です…