読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロにツバサ属

日々感じたことを とりとめもなく

今年、買ってよかった物

今週のお題特別編「今年、買ってよかった物」(2016年を買い物で振り返ろう

 

今日は初めてお題に沿って書いてみることにチャレンジ。

今年買って良かったもの・・・しばらく考えるが出てこない(笑)

買ってもらって嬉しかったものなら思い浮かぶのだけど。

つくづく物質界で欲して生きていないなと思う。

仏教者としては上々かもしれないが、俗世間を生きるものとしてはイケてない(笑)

 

考えること10分。そうだ。新米。

今年初めて、会社の前の田んぼで植えてるお米を分けてもらった。

白米に精米して炊くと、これまで見たことのないお米の艶。

これまでに食べたことのないお米の甘さ。

これまでも毎年秋になると新米は食べてきたはずなのに、何なんだこの違いは。

 

流通ラインに乗らず、刈り入れから食卓までの期間が短かったからなのか?

いやいや、そんなことではない気がする。もっと根本的な違い…それは何なんだ一体。

今まで自分が食べてきたものは何だったっていうんだ。

その後改めて知ったのが、カメムシの偉業。

https://tohdamikio.com/2009/11/post-7a54.html

 

分けてもらったお米にはカメムシが吸ったのだろう黒い斑点がまばらに目についた。

そうか。あれは無農薬の印なのか。

言われてみれば、これまで自分は真っ白な米しか食べてきていない。

というか普通に売ってる米は基本的に綺麗な白い米(一等米と言うらしい)しかない。

ということは、これまで農薬まみれの米しか食べてきてないってこと。

愕然とするではないか。

 

今までそれしか食べてない生活だったから、疑問に思うことも全くなかったけど改めて知ると怖すぎる。

それがあんなにも見た目と味を損なっていたなんて。

それを知らずに無自覚的にこれまで農薬米を食べていたということ。しかもほとんどそれしか選択の余地もないということ。

 

これからはカメムシさんの斑点入りのお米が普通に買えるようになるといいな💛